真冬でも寒さを気にせず楽しめる!『寒くないイルミネーション・スポット3選』

LOVE
真冬でも寒さを気にせず楽しめる!『寒くないイルミネーション・スポット3選』
あなたは今年のイルミネーションは誰と見に行きますか?
クリスマスのデートと言えばよく挙がるイルミネーションですが、真冬の寒さゆえにためらってしまう人も少なくはないと思います。
しかし最近では『寒くないイルミネーション』が注目を集めているようです。

そこで今回、イルミネーションが開催される時期に合わせて、1,579名のアソビュー会員を対象にイルミネーションに関するアンケート調査を実施いたしました。そのアンケート結果を発表いたします。(アソビュー調べ)

女性の約7割が1年に一度以上イルミネーションを観に行っている

 (6857)

イルミネーションには誰と観に行くことが多いですか?という質問に対しては、最も多い回答が「家族」(60.4%)、その次に「恋人」(17.0%)、三番目に多かったのは「女性の友人」(14.7%)という結果となりました。
一人でイルミネーションを観に行く女性も一定数いることから、イルミネーションへの感心の高さが見受けられます。
 (6858)

また、イルミネーションに行く頻度に関する質問で「1年に何回も観に行く」「1年に一度は観に行く」と回答した人は全体の65.2%を占めています。
1年に一度以上観に行く人が多いことから、半数以上の家族連れや恋人たちにおいて、イルミネーションが1年の中で必須行事になっていることが分かります。

3人に2人の女性が「寒さが理由で、お出かけをためらった経験がある」と回答

 (6859)

「『寒さ』が懸念で出かけることをためらったことがある」「どちらかといえば、ある」と答えた人は全体の70.9%となりました。
 (6860)

また、「『寒くないイルミネーション』に行ってみたい」と80%以上の女性が回答しており、多くの女性が『寒さ』を懸念していると分かりました。

これからの時期でも寒くない、アソビューおすすめのイルミネーション 3選

■新江ノ島水族館「ヒカリノエノスイ~美しい水族館~」
冬の装いにバージョンアップした館内を彩るのは、流氷の天使と呼ばれるクリオネをモチーフにしたオブジェ「クリオネエンジェル」。
天使が舞う美しい海と冬のきらめきをイメージした香りを用いた演出とともに、冬の妖精たちが舞うような美しく幻想的な世界を12月25日(水)まで楽しめます。(公式HP参照)
 (6867)

■すみだ水族館「雪とクラゲ」
2019年11月16日(土)~2020年2月27日(木)の期間に、インタラクティブアート「雪とクラゲ」を開催。
クラゲ水槽では、背面に夜景や雪景色の映像を投影し、漂うクラゲが、まるで都会の夜景の中を雪と一緒にふわふわと漂っているかのような姿が見られます。
また、床面に投影する映像には、人の動きに反応するインタラクティブシステムを導入し、実際に雪や水の上を歩いているような体験が楽しめます。(公式HP参照)
 (6870)

■東京お台場大江戸温泉物語「Winter Illumination ~Alice in the wonder garden~」
今年4月にリニューアルした足湯庭園にて「不思議の国のアリス」をモチーフにしたウィンターイルミネーション、Alice in the wonder gardenを開催。不思議の庭に迷い込んだ皆様を光り輝くキャラクター達がお出迎え。カップル、グループ、ファミリーなど老若男女問わずお楽しみいただけますので、ぜひお越しください。足湯につかりながらイルミネーションを満喫でき、寒くなったらお風呂でしっかり温まれます。(公式HP参照)
https://www.asoview.com/item/ticket/ticket00000016
 (6874)

まとめ

いかがでしたか?
寒さを気にせずにイルミネーションを楽しめるのは女性に限らず男性にとっても嬉しいことですよね。

今年は、家族や恋人に『寒くないイルミネーション』を提案してみてはいかがでしょうか。
調査概要】
調査内容:イルミネーションに関する調査
調査主体:アソビュー株式会社
調査方法:インターネット調査
調査対象:アソビュー会員女性
サンプル:1579ss
調査期間:2019年11月27日~28日