クリスマスプレゼントどうする? ほしいものがある人は6割弱!?クリスマスに関する調査

CULTURE
クリスマスプレゼントどうする? ほしいものがある人は6割弱!?クリスマスに関する調査
もうすぐクリスマスですね。
クリスマスといえばプレゼント!

ということで今回は、クリスマスに関する調査ということで
皆さんのクリスマスプレゼントに対する思いを聞いてきましたので
お伝えしたいと思います。

クリスマスプレゼント 欲しいものがある人は6割弱!

 (6610)

まず「あなたは、今年のクリスマスプレゼントで欲しいものはありますか?」と聞いたところ
「ある(57.0%)」「ない43.0%)」となりました。

あると答えた人を年代別にみてみると
「10代(39.8%)」「20代(29.8%)」「30代(30.4%)」と
10代が突出して多いことがわかります。

20代以降は社会人になり、欲しいものは自分で買ってしまう
という方が多いのかもしれませんね。

欲しいものをアピールする人は3割弱!

 (6611)

次に「あなたは、クリスマスプレゼントで欲しいものを周りに意思表示しますか?」
という質問に対して、「する(28.3%)」「しない(71.7%)」との回答が集まりました。

同じく年代別で見てみると、
「10代(42.4%)」「20代(30.6%)」「30代(27.1%)」
と、こちらも若い世代の方がしっかりと意思表示をするようです。

クリスマスプレゼント おねだり相手は1位「親」2位「パートナー」3位「自分」!?

 (6612)

そして、「あなたは、クリスマスプレゼントを誰におねだりしますか?」と聞くと
1位「母親」2位「父親」3位「妻/夫」4位「彼氏/彼女」5位「自分」・・・となりました。

まとめるとTOPが「親、」次点で「パートナー」
そして、その次に「自分」がきているのはなかなか面白いですね。

パートナーに欲しいものを聞く人は約4割!

 (6613)

「あなたは、パートナーにクリスマスプレゼントとして欲しいものがあるか聞きますか?」
という問いには、39.7%の人が「聞く」、60.3%の人が「聞かない」と答えました。

結果を男女別で見てみると、聞くと答えた人のうち、43.7%は男性で56.3%が女性でした。
男性の方が、欲しいものを聞かずにサプライズで、と考えている人が多いからなのでしょうか。

「プレゼントはいらない」と言われて、あげない人は約半数

 (6614)

では聞いてみて欲しいものはない・プレゼントはいらないと言われた場合、どうするんでしょう。
そこで「あなたは、パートナーに『プレゼントはいらない』と言われたらあげませんか」
と聞いたところ、「あげないと思う(51.7%)」「あげると思う(48.3%)」となりました。

年代別で見てみると、「あげない」と回答したのは
「10代(23.9%)」「20代(37.1%)」「30代(40.0%)」となりました。

やはり歳を取ってくるとプレゼントに対する関心も薄れてくるのでしょうか?
そういう人には何か別の形で喜ぶことをしてあげたいですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

皆さんも日頃お世話になっている人に何かクリスマスプレゼントを用意してみてはどうでしょう?

きっと喜んでもらえますよ!
【調査概要】
調査内容:クリスマスとアイドルに関する調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2019年12月6日〜2019年12月9日
調査対象:全国15〜39歳男女
サンプル:300ss